日本化学産業株式会社 NIHON KAGAKU SANGYO CO.,LTD

メニュー

企業情報

社長挨拶

金属と共存し、未来をひらく。

私たち日本化学産業グループは、創業以来、無機・有機金属薬品を中心とする薬品事業と金属加工製品を中心とする建材事業の二つを柱として「顧客ニーズに対応した高品質・高付加価値製品の開発、新規事業の開拓とその実績化」により成長力を確保するとともに、「企業は公器」との理念に基づき、透明性、信頼性の高い企業運営を図って「株主」「取引先」「社員」「地域社会」の期待に応え、共に発展していくことを経営の基本方針としております。
経済のグローバル化に対応して、当社グループとしても、タイにおける工業薬品製造での業容拡大への取り組みに加え、ハノイ駐在員事務所においても東南アジア市場の開拓に努めておりますが、当社グループが世界の市場での評価・存在意義を一層高めていくためには、当社グループの優位かつ独自技術を活かしての「新製品開発」「新しい価値の創造」と「地球環境との調和」を推進し、社会に貢献していかなければならないと考えております。また、当社グループ全体での「イノベーション」を達成することにより強靭な事業体質・収益力を構築し、成長力を強化することで更なる企業価値の増大を図るべく邁進する所存であります。

代表取締役社長 柳澤 英二

企業情報

ご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください

メールフォームでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ平日 9:00 〜 17:00(休・祝日を除く)

最寄りの営業所へご連絡ください

TOPへ戻る